株式会社堀之内建設

LIFE CAFE まごころ、メゾン・ド・カラン

ブログBlog

by 株式会社堀之内建設

カテゴリー:お知らせ

ここから見える風景

朝晩が涼しくなってきましたね、気候が心地いい貴重なシーズンです。

寒暖差に体調など崩されていないでしょうか?

 

さて、本日のブログのテーマは「ここから見える風景」。

 

様々な部署のある堀之内建設。

仕事内容がバラバラなので、まとまるのが一苦労なこともありますが、便利なツールを利用しながら、部署の垣根を越えて助け合いながら働いています。

 

毎日、現場の写真共有がたくさんあるなかで、

・ボランティアなど地域の方々と触れ合った時

・綺麗な景色を見た時

・何かおもしろい写真が取れた時

・お客様に喜んでもらえた時

など、現場の進捗以外の写真も社内共有しています。

 

本日は、その中から霧島市の風景をピックアップしてお送りします。

 

そろそろ稲刈りです!と写真を共有してくださった建築部のEさん。

緑と青空のコントラストが綺麗ですね。

田植えから稲刈りまで、稲穂の色の移り変わりは毎日見ていても飽きることはなく、都会の方が訪れたらハッと目を奪われること間違いなしです。

新米が楽しみ♪

—-

つづいて、安全パトロール中の林道の写真を共有してくださった総務のNさん。

ジブリのような世界観で素敵ですね。

霧島にはこのような風景がたくさん残っていて、心癒されます。

たまに鹿とも遭遇します。本当です。林道はむやみに入ってはいけません(笑)

—-

つづいて、地域清掃のボランティアの写真を送ってくださった建築部のEさん。

たくさんの方々がゴミ拾いをしてくださっています!

最近バーベキューなどで海岸を利用される方々が多いようで、飲食のゴミも多かったのですが、すっかり綺麗になりました。

海岸にはゴミだけではなく、大雨などで山から流れ着いた流木が意外とたくさんあります。

自然のものですが、そのままだと危険だったり景観も悪くなります。

コロナの影響で閉鎖された海水浴場も、人の手が入らないとすぐに大量のゴミだらけになります。

こうやって、地域のみなさんのおかげで美しい浜辺は保たれているんですね!

 

—-

つづいて、鹿児島県建築協会ボランティアの写真を共有してくださった総務のYさん、Nさん。

桜島の奥に「開聞岳」が見えるのがわかりますか?

鹿児島のシンボルである「桜島」と、見た目が富士山に見えることから薩摩富士とよばれる「開聞岳」、そして錦江湾。

堀之内建設本社のある霧島市牧園は、この絶景がみられるおすすめポイントなのです!

(背景には雄大な霧島連山、と温泉郷。控えめに言って最高で最強。)

 

 

捨てられたごみは自然にはなくなりません。

これからも美しい故郷を子供たちに残していくことを目指して、ボランティア活動を続けてまいります!

 

——–

家づくりのことならメゾン・ド・カラン。住宅事業部のHPが新しくなりました▼

ブログ一覧へ戻る