株式会社堀之内建設

LIFE CAFE まごころ、メゾン・ド・カラン

ブログBlog

by 株式会社堀之内建設

カテゴリー:お知らせ

冬カランにお越しいただきありがとうございました!前編

12月4日、5日に開催された「冬カラン」。

「冬カラン」とは?

まだまだ制限の多い毎日。
メゾン・ド・カランの中でお買い物をしたり、楽しいことをしたり、美味しいものを食べて、少しでもみなさまに笑顔になって欲しい!そんな思いで毎回企画している小さなお祭りです。

1日目は冷たい風が吹く中、2日目は気持ちのいいお天気の中、たくさんのお客様にご来場いただきありがとうございました!

また、私たちのイベントに華を添えてくださった出店された皆様も、本当にありがとうございました!!

(出店者様の詳細はこちらをご覧ください。)

 

今回は冬カランの雰囲気を少しだけでも味わってもらうブログです!!!

STAR———–T↓↓

まずは出店者様にも入っていただき朝の朝礼から。

2日間怪我のないように、たくさんの皆様の笑顔に出会えるように、気合を入れて円陣を組みます。(毎回恒例)

円陣を組んだはいいものの、タイミングや掛け声が定まっておらず、グダグダして笑いが漏れ始めます。(毎回恒例)

おおおおおおお!

グダグダでも気持ちはひとつ!勝手ながらこれが当社の良さだと、私は思っております(笑)

出店者のみなさんも、いつもお付き合い頂きありがとうございます!

いつもながら大人気の「Alwayscafe2nd」さん。このキッチンカーが有るだけで、なんて宣伝効果でしょうか!

休憩中のスタッフもハンバーガーを美味しく頂きました。

駐車場係の大工のTくんもモグモグ。(キャンディレイが似合ってます)

スタッフMがはまって飲んでいたクラフトコーラ。寒くても4杯は飲みました。

 

牧園のお茶屋さん「香輝園」の川口姉妹。

お姉さんはおっとり、妹さんは明るく元気で本当に盛り上げてくださいました!

お二人とも若いのに職人さんのかっこいい手をされています。

とても珍しい「手もみ茶」を習得されいる妹のあかねさんの指は、お茶をもむ際にタコができ、お茶の色に染まっています。

「手もみ茶」とは機械を使わずに、人の手だけで作り上げるお茶。いまや手もみの製茶技術を身につけている人がほとんどおらず、貴重なんだそう。機会と比べて工程も時間が長くかかり、茶葉一つ一つが針のように長いそうです。

あたたかいほうじ茶!手描きのロゴ!

パッケージもご自分たちでデザインされているそうです!素敵!

 

毎回お世話になっている牧園のパン屋さん「Home Made Berkerry Cinnamon」さん。

お子様たちもお手伝いして、お店の準備をされているのも素晴らしい!

安定の人気。美味しいパンは遠方からも買いに来てくださるお客さまもいらっしゃいます。

私も毎回楽しみにしていて、今朝は冷凍していたベーグルの塩バター金時を焼いて食べました、幸せ感じました(誰も聞いてない)

気が付けば食べたかったパンが売り切れていて、がっくりしていたスタッフもおりました!また次回!!

メゾン・ド・カランのお隣、「ワークショップしんあいさん」のポップコーンも委託で販売させていただきました!

(イベント中、駐車場も快く貸して頂きました、本当にありがとうございました!!)

このサンタさんのポップコーンが可愛くて、近所の方が話しかけてきてくださったのが嬉しかったです。

ご近所の方がもっと立ち寄りやすい場所になるが目標ですね。

 

 

長くなりましたので、、、後編へ続きます♪

 

——–

家づくりのことならメゾン・ド・カラン。住宅事業部のHPが新しくなりました▼

 

ブログ一覧へ戻る