株式会社堀之内建設

LIFE CAFE まごころ、メゾン・ド・カラン

ブログBlog

by 株式会社堀之内建設

カテゴリー:ほりけん日記

師走のほっこり事件簿

こんにちは!

気が付いたら、もう12月も中旬ということで…

早いですね。

本当にありがたいことに、堀之内建設スタッフ一同、慌ただしい年末を過ごしております。

 

そんな忙しい師走の夕方…

私は、ほりけんスタッフ達から送られてきた写真(ブログネタ)に衝撃を受けました。

 

 

 

薩摩半島(枕崎方面)にいた住宅事業部の建築士Aさんから

突如、送られてきた写真がこちら↓↓↓

 

 

 

 

!?

 

なんじゃこりゃーーーー(心の叫び)

 

「これは、アマミサソリモドキだそうです。」

 

建築士Aさんに冷静に言われても、もう怖すぎて、、見た目がほぼ「サソリ」じゃないですか。

まあ私はさそり座の女ではありますが(誰も聞いてない)


サソリモドキとは

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より

サソリモドキは、鋏角亜門・クモガタ綱のサソリモドキ目に属する節足動物の総称。頑強な触肢と鞭のような尾をもつ捕食者であり、強烈な匂いをもつ酸性の噴出物で自衛をすることが知られる。「サソリ」の名が付くが、ヤイトムシ・ウデムシ・クモに近縁であり、サソリとは別系統である。


 

 

…ほーん、サソリではないんですか。(ほっ)

毒は持ちませんが、刺激すると、強い酢酸臭のする液体を出します。

液が皮膚に付くとヒリヒリ痛み、目に入ると激痛を起こします。素手でつかんだり、むやみに刺激しないようにしてください。

とのこと。

サソリモドキの仲間は熱帯、亜熱帯に分布し、アマミサソリモドキは九州南部から沖縄で見られるそうです。

遭遇したら悲鳴をあげるかもしれませんが、冷静に。

みなさん、サソリ同様、むやみに触らないようにしましょう。

 

 

建築士Aさんは、続いてこんな写真でほっこりさせてくれました。↓↓↓

 

みんな大好き、別名「薩摩富士」とも呼ばれる開聞(かいもん)岳。

日本百名山にも選出された美しい山です。

空気の澄んだ快晴の日には牧園から見えることもありますが、その姿が見られた時には鹿児島県民でもテンションがあがります。

ついつい写真を撮っちゃう鹿児島県民あるあるです。

 

 

続きまして、これまた衝撃の写真を送ってくれたのは土木事業部のTさん。

牧園にあるスーパーの駐車場にて激写されたものです。

その破壊力の高いほっこり写真がこちら↓↓↓

 

 

いのすけ!

(では、ありません)

 

なんて素敵なイノシシ親子。そしてこのウリ坊の可愛いこと!

(3年早かったら年賀状に使いたかった!!!)

ついつい地元のテレビ局に投稿したくなるほどの、ほっこりシチュエーション!!!

思わず頬が緩んだ瞬間でした。

 

自然豊か鹿児島では、動物や虫との共存に課題もあります。

しかし、なかなかできない体験には地元民でもワクワクします。

 

さあ癒されたところで、2021年も残りわずか!ラストスパート頑張りましょう!

ブログ一覧へ戻る